スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

間引きダイコンの水耕栽培
畑で間引いたころ愛を水耕栽培

9月末の間引いて液肥につけてから2日後の様子

間引いた直後はピンとしていたが、2日目にはこんな感じに萎れていました
P1120411.jpg

なるべく痛めないように間引いてきたから、根部分は元気な状態
P1120413.jpg

液肥投入後4日目で葉部分も立ち直る
P1120444.jpg

根を見ると発根していました
P1120448.jpg


液肥につけてから3週間後
葉部分は旺盛に育つ
P1130084.jpg

根部分は徐々に脱皮中
P1130083.jpg
この頃から前回の失敗を参考に液肥にドブ浸けしないようにしています
根の先が毛細管の役割をしてくれるので適当な水分量を与えてくれています
これは根任せなので水分調整が難しいですけど、今のところ問題なく育っています


液肥につけてから6週間後
P1130690.jpg
株間が5センチしかないから葉は混み混み

根部分は急激に肥大してきました
でも縦方向にはあまり大きくなっていない様子
P1130688.jpg
春に失敗したときとあまり代わり映えしないなー

このままの長さで肥大化して終わりそう
スポンサーサイト

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

水耕大根撤収
天春ところ愛の2つの水耕栽培を撤収

葉が生い茂りいつの間にかアブラーの巣窟になっていました
P1070583.jpg

叉根になったり裂根だったりまともなものはありませんでした
P1070636.jpg


P1070638.jpg

こちらはころ愛
P1070683.jpg

ほぼ裂根してしまい1個だけ免れたものがありました
P1070679.jpg
大きさは二十日大根くらい

液肥にどぶ浸けの栽培方法は、水分調整が難しいので裂根を免れません
また液肥に浸かっていると根っこが暴れ放題
根をある程度制御しないと叉根の原因になりそう

やはりどぶ浸けの栽培方法は難しいですね

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

水耕大根も裂根
味美人の生き残りだったダイコン
あまりの成長のよさに放置していたらなんと裂根ではないですか!!
P1070136.jpg
実はこのダイコンは初めの水耕栽培で使用した味美人なのです

生育が悪く、でも捨てるのもかわいそうだったから、ニンジンの容器で育ててたのもです
ミスト式 vs エアバブル式のテストも終わり空きポートが出来たので密かに育てていました


拡大写真
P1070134.jpg
見事に裂けてます、しかもすさまじい叉根だしー

叉根って障害物があると出来るみたいなのですが何故!!

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

ミニダイコンの水耕栽培Ⅱ-2
水耕栽培に移してから約3週間経過

葉部分はしっかりと成長しています
P1070108.jpg

根部分はというと脱皮中!!
ちょっと根が絡んでいるので、あとで引き離そう
P1070110.jpg
赤い初生皮層がはがれて白い木部といわれるところが肥大していくようです

ダイコンは、植物なのに脱皮するんですねー

普段は土の中だからこんな様子を見ることは、掘り返してみない限り出来ませんね
これは意外と貴重な写真かも( ´ー`)

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

ミニダイコンの水耕栽培Ⅱ
前回のダイコンの水耕栽培は見事に撃沈したわけですが今回はころ愛で再チャレンジ

まだ本葉がほとんど出てなくて、早いですが水耕装置へ移植です
P1060396.jpg

今回は、ジフィーを手で強引に崩すのではなく、霧吹きを使って水の力だけで崩しています
P1060400.jpg
なので根はほとんど損傷を受けずにきれいにできました

液肥に落ちないようスポンジを使って固定します
P1060403.jpg

今回は作型を守りましたから何とか苔立ちせずに成長してほしいな

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
千葉在住
ベランダで突如家庭菜園に目覚めた30代男
ベランダ菜園&水耕栽培 4thシーズン

カテゴリ
最近のコメント
FC2ブログランキング

皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

よろしかったらクリックをお願いします

カウンター

訪問者数:
閲覧者数:

お勧めアイテム

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。