スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

キュウリ撤収しようかな
10日前くらいに咲いてた雌花が時間差で大きくなりました。
やっぱりなんか変だよな。

栄養状態も影響しているのか、何でこんなに時間差が発生するのか全くわかりません。
もっと液肥濃度高めてやれば3日くらいで肥大化するのかな?
DSC12247.jpg

といいつつも台風でボロボロとなってしまい、やる気が失せた。
DSC12253.jpg

結局リルばっかり収穫して、肝心の夏すずみは1果も採れず。
そして、これがラストリルとなりそうです。
DSC12258.jpg

今だったらホームセンターに苗が売っているので、新調した方が良さそう。
でもまだまだこれからが台風の季節なので、キュウリの水耕栽培を諦めるかも。
スポンサーサイト

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

着果がオカシイ
2本目のリルがやっと着果して、収穫サイズまで大きくなりました。
でもここまでの経緯がちょっとおかしい。

5月30日に撮った写真
DSC11437.jpg
この時点で収穫した実の雌花(矢印)が咲き始める。

それから10日後に急に大きくなり、さらに4日後に収穫サイズになりました。
DSC11902.jpg

水耕栽培なのに曲がるという事は、日照不足か養分不足か?
DSC11913.jpg

キュウリって通常であれば開花後、正常に着果したらすぐに大きくなってくるはずなんですよね。でもこれは約10日経ってから着果するなんてオカシイ。
こうなってくると、どれが着果してくるか分からないので朽ちるまで待つしかないな。たくさん雌花が咲き終わっているけど放置します。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

リル結実
リルは夏すずみよりも成長が遅かったので、先に夏すずみが結実するかと予想してましたが、リルの節成り雌花パワーが勝ちました。

急激に大きくなってきた3番花
DSC11435.jpg
右にある4番花は変化なし

株元に近い雌花はほとんどが結実不良
DSC11421.jpg

結実果より上で咲いている雌花が今後結実してくれるとウマウマなんですが、どうなるでしょうか??
DSC11437.jpg
しかしこのリルって品種は本当に雌花しか咲かないので奇妙ですね。どうやって品種改良したのか不思議です。
なので結実不良が出ても人工授粉の荒業が出来ないのはちょっとツライかな。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

夏すずみ開花
液肥濃度の調整を行ってからは、成長が加速気味になってきました。
キュウリはこうでなくっちゃね。

夏すずみの雌花が開花
DSC11243.jpg

リルの雌花も蕾が黄色がかって数日中に開花するかな
DSC11241.jpg

キュウリの栽培方法などでは、6節くらいまでに出来た雌花は摘みとってしまうのが一般的ですが、うちのキュウリはこのまま結実させてみたいと思います。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

葉色が良くなったかな
窒素過剰の症状が出ていた、リルと夏すずみ。
すぐに液肥溶液を半分ほど捨てて、水道水を補充し液肥濃度を薄めました。あれから1週間様子見していると、症状が幾分か改善してきた感じがします。

新しい本葉が深緑色から薄い緑色に変化
DSC11019.jpg
葉の触った感触も柔らかくなってきたかな。

夏すずみにも雌花が出てきて、今後の成長に期待です。
DSC11022.jpg

ツルネットを設置(やっとかよ)
DSC11029.jpg

ネット張れば支柱を立てる問題も全部解決なのに、今までなんで思いつかなかったのか不思議です。今年はガラス壁内になるべく這わせて風害から守れば、まともな収量が採れると思っています。
メロンも這わせるので、ぐちゃぐちゃに絡まりそうですけどね。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
千葉在住
ベランダで突如家庭菜園に目覚めた30代男
ベランダ菜園&水耕栽培 4thシーズン

カテゴリ
最近のコメント
FC2ブログランキング

皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

よろしかったらクリックをお願いします

カウンター

訪問者数:
閲覧者数:

お勧めアイテム

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。