スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

リル結実
リルは夏すずみよりも成長が遅かったので、先に夏すずみが結実するかと予想してましたが、リルの節成り雌花パワーが勝ちました。

急激に大きくなってきた3番花
DSC11435.jpg
右にある4番花は変化なし

株元に近い雌花はほとんどが結実不良
DSC11421.jpg

結実果より上で咲いている雌花が今後結実してくれるとウマウマなんですが、どうなるでしょうか??
DSC11437.jpg
しかしこのリルって品種は本当に雌花しか咲かないので奇妙ですね。どうやって品種改良したのか不思議です。
なので結実不良が出ても人工授粉の荒業が出来ないのはちょっとツライかな。
スポンサーサイト

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

活動開始
サンライズは水耕に移行してから3週間経ちました。

やっと動き始めた感じ
DSC11413.jpg
定植時はどうしても根に損傷ができるので、根が十分成長してから茎葉が伸びてくるように思います。
草丈を伸ばすには根を伸ばせということでしょうか。

子ヅルも出てきたのでそろそろ親ツルの摘心するか
DSC11415.jpg

今のところウドン粉病も発症せず、アブラーの飛来も少ないので順調です。
液肥濃度も初期700倍スタートでも欠乏症状はでてないので、1000倍くらいでの栽培にしておいたほうが病気やアブラーの回避が出来そうな気がするな。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

TC2Aを定植
TC2Aの慣らし運転を1週間前から行ってきましたが、やっと発根が確認できました。
これだけ出てくれば、直射日光が当たっても萎れることは無いでしょう。
DSC11259.jpg

水道水オンリーで2つ目の本葉が出てきましたよっと
DSC11265.jpg

果菜ちゃんに定植
DSC11276.jpg
液肥濃度は1500倍からスタート。
かぼちゃは養分過多だとツルボケしやすいので、初期はちょろちょろで後半に濃い目にしていくつもりです。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

瀕死のかわい~ナ
5/14に水耕装置に定植したばかりですが、その後ちょっとマズい事態に陥ってしまっています。

5/16は快晴で気温も25度くらいまで上がっていて、まだ発根していないにもかかわらず、いきなり直射日光に当ててしまったため、萎れてしまいました。
DSC11031.jpg

それで新根が発根するまでの間、屋内で様子見することにしたのです。そしたら毎度のようにうちの猫が葉を食べてしまい、今はこんな状態。
DSC11247.jpg
かろうじて成長点は残ったので助かりましたが、これだけやられると大幅に遅れそうです。

なんとか数日で新根が伸びてきた
DSC11248.jpg

これだけ葉がなくなってしまうと、光合成&水分の吸い上げが鈍くなって1ヶ月ほどのタイムロス確定。
DSC11252.jpg
猫を叱るわけにもいかず、歯がゆいなー!!

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

夏すずみ開花
液肥濃度の調整を行ってからは、成長が加速気味になってきました。
キュウリはこうでなくっちゃね。

夏すずみの雌花が開花
DSC11243.jpg

リルの雌花も蕾が黄色がかって数日中に開花するかな
DSC11241.jpg

キュウリの栽培方法などでは、6節くらいまでに出来た雌花は摘みとってしまうのが一般的ですが、うちのキュウリはこのまま結実させてみたいと思います。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

TC2Aの抜き取り
TC2Aも本葉が出てきて順調に成長しています。
DSC11038.jpg

これ以上大きくなると根が張って取り出すのが難しくなるため抜き取りました。
DSC11044.jpg

根を切りまくってしまったので萎れを防止するために、慣らし運転
DSC11045.jpg

これで数日間様子見して水耕装置に定植予定です。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

葉色が良くなったかな
窒素過剰の症状が出ていた、リルと夏すずみ。
すぐに液肥溶液を半分ほど捨てて、水道水を補充し液肥濃度を薄めました。あれから1週間様子見していると、症状が幾分か改善してきた感じがします。

新しい本葉が深緑色から薄い緑色に変化
DSC11019.jpg
葉の触った感触も柔らかくなってきたかな。

夏すずみにも雌花が出てきて、今後の成長に期待です。
DSC11022.jpg

ツルネットを設置(やっとかよ)
DSC11029.jpg

ネット張れば支柱を立てる問題も全部解決なのに、今までなんで思いつかなかったのか不思議です。今年はガラス壁内になるべく這わせて風害から守れば、まともな収量が採れると思っています。
メロンも這わせるので、ぐちゃぐちゃに絡まりそうですけどね。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

かわい~ナ定植
長期間育苗してきた『かわい~ナ』も巻きヒゲが出てきてたので、水耕装置に定植して栽培を開始していきます。

本葉3枚出たところで巻きヒゲ出現
DSC10918.jpg

結構根が出てて強引にジフィーを分解してたら、根がブチブチ切れてこんな感じになってしまった。
DSC10930.jpg

キュウリやサンライズなんかもこれくらいの根でも全く萎れなかったのに、かわい~ナは萎れてきてかなり焦った。
DSC10928.jpg


エアレーションも最大にして様子見することにして、今日の朝見てみたら復活
DSC11013.jpg
メロンは弱いからちょっとのことで神経使ってしまいます。
これから元気に育ってくれるといいけどね。

2株かわい~ナを定植完了
DSC11011.jpg

いきなり液肥500倍にすると根が傷みそうな気配があったので、1500倍でスタートしました。
根が復活してからの葉色を伺いながら、徐々に濃度を上げていく予定です。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

久々にかぼちゃやるか
水耕でかぼちゃを栽培したのは4年も前の話。
かぼちゃは、ツルを十分に伸ばしてあげないと雌花が咲かないし、ツルのコントロールがベランダでは難しく今までは諦めていました。
でもベランダの水耕向けのすばらしい品種に巡り合えたのです。
畑では今年から栽培を開始させている品種で「TC2A」というもの。

特性は、こちらを見ていただくと良く分かると思います。

かぼちゃの種は大きくてジフィーに播種するには無理があったので、果樹用のポットの端に種まきしていました。

播種後5日で無事に発芽
DSC10798.jpg
ここで本葉3枚出るまで育苗して、水耕装置に移植予定です。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

窒素過剰症か!!
きゅうりを定植してから10日ほど経過しています。
きゅうりなんて爆発的に伸びる印象しかないのに、1節伸びたくらい。
DSC10794.jpg
追々原因が判明してくるけど。

地上部は大した変化は無いけど、根はもさもさになってる
DSC10779.jpg

夏すずみは、ほとんど変化無いが、リルはさすがに成長が早い
DSC10788.jpg
4節くらいしかないのに、もう雌花発生。こんな未熟な株でいいんだろうか!!


一見スローペースだけど順調に成長している感じですが、1点気になることが起きています。
タキイの情報によると窒素過剰の症状が見られます。

下位葉の斑点
DSC10781.jpg

上位葉では斑点がほとんど発生していない
DSC10783.jpg

液肥濃度も規定値よりも薄めなのになぜ??昨年のきゅうりは規定値濃度でこんな症状無かったのにな。
半分くらい水捨てて、さらに薄めて緊急処置してみよう。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

サンライズ始動
メロン苗の生育が思ったより遅くて、定植時期がズレズレになってしまいました。

今回は左のサンライズ2株を定植していきます。
DSC10744.jpg
右の2株はかわい~ナですが、もう少し育苗して定植予定です。

根がジフィーから突き出てるけど、分解する時に結局千切れてしまうので意味無なんですよ。
DSC10758.jpg
根を切って発根してからが勝負です!!

ジフィーから苗を取り出して、根を綺麗に洗う
DSC10761.jpg

水耕装置に定植
DSC10767.jpg
ハイポニカの液肥を700倍からスタート

定植直後は、根が弱っているから若干薄めからスタートさせて、葉の様子を見ながら濃度を調整していきます。
継ぎ足ししていくと必ず液肥濃度が上がってしまい、アブラーの襲撃や病気になりがちになってしまいます。昨年はそれで失敗したので、薄めの方向で栽培していこうと考えています。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
千葉在住
ベランダで突如家庭菜園に目覚めた30代男
ベランダ菜園&水耕栽培 4thシーズン

カテゴリ
最近のコメント
FC2ブログランキング

皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

よろしかったらクリックをお願いします

カウンター

訪問者数:
閲覧者数:

お勧めアイテム

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。