スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

京みどり定植
ずっと育苗してきた京みどりが、かなり大きくなってきました。
ジフィーでは根が大きくならないので、今後の成長を阻害してしまう前に水耕装置に定植です。

左2株が京みどり
DSC04808.jpg
ここまで2ヶ月以上もかかりましたが、元気な苗に成長してくれて、期待しています。

ジフィーを丁寧に取り除く
DSC04810.jpg
多少切断してしまったのですが、この通り根が全然成長していません。

これにはちゃんと訳があるのですよ。
理由は単純明快で、怠けていたと言うこと。
潅水時に所定に薄めた液肥をあげていたので、根が伸びなくても養分を吸収できるからなのです。これは、慣行農法の根張りが浅い現象と同じですね。

近くに養分があれば、わざわざ根を伸ばし余分なエネルギーを消費するようなことはしません。
ある意味賢いと言うか怠惰と言うか、理にかなっているのです。
植物って臨機応変に対処できる能力に長けているのだと思っています。だから何億年もの間、地上を制圧できたのでしょうね。


自作の水耕装置に定植
DSC04811.jpg
水耕用に取っておいたピーマン株はこれだけなので、2株から100個以上収穫を目標としてがんばろうと思います。

例年通り栽培できれば、100個なんてあっさり到達できるでしょう!!
関連記事

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://hydroponics.blog25.fc2.com/tb.php/611-c6ab3f7a
プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
千葉在住
ベランダで突如家庭菜園に目覚めた30代男
ベランダ菜園&水耕栽培 4thシーズン

カテゴリ
最近のコメント
FC2ブログランキング

皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

よろしかったらクリックをお願いします

カウンター

訪問者数:
閲覧者数:

お勧めアイテム

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。