スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

進行は食止めた...はずだった!!
薬剤塗布してしばらくは全く問題なかったのですが、急激に弱ってしまいました。

とうとう葉が萎れてしまった
DSC04954.jpg
毎日観察していたのですが、こういう病状って急に表れますね。
ショック!!

DSC04953.jpg
白い部分がグニャッと曲がって、完全に組織が破壊されているようです。
やはり細菌が引き起こす病気の治療は難しい。

これまでか!とネットを検索しているとメロンの挿し木に成功している記事を発見しました。
DSC04957.jpg
急遽、ツルを切り取って挿し木を行う。
ウリ科は、節のところから根を出すので、切る場所は節を残して切り取る。

メネデール溶液に挿す
DSC04961.jpg
これで発根してくれれば、メロン栽培が続けられるぜ。
発根する前に枯れないよう気をつけなければ!!
関連記事

 

にほんブログ村に参加しています。
さらにいろいろな情報をご覧になりたい方はこちらをクリック!!
    ↓       
にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ

 

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

この記事へのコメント
・Naomi   URL  2011/06/23  [ 編集 ]
ああ…先生、容体急変しちゃったのですね。うーむ残念。 (TωT)

でも、キュウリやゴーヤを挿し芽してる方もいらっしゃいますし、メロンも可能性高いですよねー。
種で買ってもメロンは高いから、挿し芽できるなら、すごいお得!

ムニュムニュさん、メロンの患者なら、ブラックジャックに勝てそう (笑)
・ムニュ   URL  2011/06/24  [ 編集 ]
今日は強風で残っていた株はほぼ壊滅しました。

あとは挿し木した3つのツルが生還することを祈るばかりです!!

Naomiさんのところのメロンは元気そうでなによりです!
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://hydroponics.blog25.fc2.com/tb.php/613-e8093698
プロフィール

ムニュムニュ

Author:ムニュムニュ
千葉在住
ベランダで突如家庭菜園に目覚めた30代男
ベランダ菜園&水耕栽培 4thシーズン

カテゴリ
最近のコメント
FC2ブログランキング

皆様のクリックが励みになります。

FC2Blog Ranking

よろしかったらクリックをお願いします

カウンター

訪問者数:
閲覧者数:

お勧めアイテム

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。